アクティビティ

第16回松山金亀LC旗争奪少年ソフトボール大会

子供たちの健全育成事業として毎年行われている少年ソフトボール大会。

今年は9月1日・2日と予定されていた今大会でありましたが悪天候のため中止になりました。今年は西日本豪雨災害を含め悪天候が続き大会日程のスケージューリングが困難になり今大会も何回かに分けた試合日程でした。

ソフトボール連盟のご協力もあって先月11月25日にやっと決勝トーナメント試合を行い今アクティビティが無事に終えることが出来ました。準決勝からの試合は投手戦で両チーム一歩も引かず1点を争う好ゲームでした。今回の大会を制したのは宮前ソフトボールクラブ、準優勝は椿ソフトボールスポーツ少年団でした。最後に表彰式が行われ竹内会長からメダル授与がありましたがメダルを掛けてもらう子供たちの嬉しそうな笑顔、メダルを待つソワソワした子供たちの笑顔を見ると本当にこの大会を楽しみにしていたんだなと感じました。また池内第一副会長の総括の中で準優勝チームに「金メダル以上に光輝いています」という言葉が印象的でした。

今回の大会において天候不良でのロングラン大会にはなりましたが連盟関係者の方々の懸命な協力のおかげで無事に大会を出来たこと、また再三の日程変更にも関わらず会員の皆様にはたくさんの温かい観戦をして頂いたことに感謝を申し上げます。

                                       幹事 森岡  淳


ページTOPへ
松山金亀ライオンズクラブ 〒790-0001 松山市一番町4-1-5 ISSEIビル3F
TEL(089)913-1636 FAX(089)934-3100

Copyright (C) Matsuyama Kinki LionsClub All rights reserved.